菩提樹の花

チワワのミミが日々の暮らしを楽しみながら今日も幸せかみしめて書く日記
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012/06/15(金)

mizuamenagare4.gif    mizuamenagare2.gif     mizuamenagare4.gif    mizuamenagare2.gif     mizuamenagare4.gif    mizuamenagare2.gif     mizuamenagare4.gif    mizuamenagare2.gif     mizuamenagare4.gif    mizuamenagare2.gif


suimon5.gif   suimon5.gif   suimon5.gif   suimon5.gif   suimon5.gif   suimon5.gif





今日は予報通り

午後から雨になったミミちゃん地方で~しゅ

雨が降るのは久しぶりのミミちゃん地方

でもねっ

夕方になったら……





大雨・雷・強風・波浪・洪水注意報 !!






これって一体何なのよ~~~ h269.gif

お花やお野菜さん達にとっては

恵みの雨らちいのでミミちゃんも我慢しゅるよぉ

でもぉこれはいただけましぇ~ん





line_june_016.gif






あじさい苑で花庭園の割引券もらったから

帰りに博多の夏の風物詩のユリを見て帰ろう






とそこへ菩提樹の花が咲いているとの情報

これは見逃す手はないと早速寄り道ぃ

あじさい苑と花庭園の中間?にある

恵光院 というお寺さんへと向かいましゅ





菩提樹の花





これが菩提樹の花




菩提樹の木





燈籠堂の前には

樹齢百五十年程の菩提樹の大きな木がありましゅ





菩提樹





菩提樹の木はお釈迦様がその下で悟りを開いた

という言い伝えがあるあの菩提樹の木!!





が !!





お釈迦様が実際に悟りを開いたのは

桑科で熱帯樹の「インド菩提樹」の下だしょうでしゅね





天台山に修行に渡った建仁寺の僧

栄西(臨済宗開祖)がそこに植えられていた菩提樹を

葉の形がインド菩提樹に似ていることから

本物だと思ってその種子を持ち帰り

菩提樹としていろんなお寺に植えたという説があるそうでしゅ






菩提樹





境内には控えめな黄色の可憐な花がたくしゃん♪

その黄色いお花からほのかに漂うあま~い香り

心を落ち着かせて

とっても平和な気分にさせてくれましゅよ





菩提樹の花






菩提樹のお花を下から見ると

こぉ~んな感じ!!





菩提樹の花





こんなにたくしゃんの蕾♪







kero2.gif<

カエルをクリックしてくださいねぇ♪

OFFでストップ

♪ かえるの合唱 ♪







弟





ミミちゃんの弟のモモで~しゅ





えっ





えっ!!

ミミちゃんの弟?

うそだぁ~い

ミミちゃん一人っこだもんねぇ





青二才






若造のこと青二才って言うでしょ?

しょれにミミちゃんより色が薄いでしょ?

だからおとうとで~しゅ

しゃ~しばらくいしょがしい日が続くよぉ

今夜も演奏会に行こうダッシュ!-=≡


いつもありがとうございます!



ミミちゃんと ここ
でお話できましゅよ~♪


   



 | Copyright ©        わんこの目線で All rights reserved. | 

 / Template by パソコン 初心者ガイド
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。